スポンサードリンク
b839.png
今週も下げましたねー(ノ∀`)
更に朝起きるとCME日経平均先物が19,395円まで下げていますし、
翌週も-300円くらいのスタートを覚悟しなければいけません。
短期投資家の方にとっては待望の激しい相場が戻ってきたのではないでしょうか。
んー…頑張ってください(笑)


今週末に保有株のレントラックスアプライドが決算を発表しました。
パッと見た感じの数字が悪いのでどちらも売られるんでしょうね('A`)

レントラックスは営業利益(前期比)-23.7%と成長鈍化どころかマイナスになっていますが、
平成30年3月期 第1四半期決算短信より
2017年3月に株式会社GROWTH POWERを設立し、中古建設機械等の売買マッチングサイトの運営事業(販売仲介事業)を開始し、2017年5月にタイ(バンコク)、インドネシア(ジャカルタ)、中国(大連)に子会社を設立し、既存事業の拡充を図るとともに、インドネシアにおいてはECサイトの運営事業も開始しております。これら新規子会社の起ち上げに伴い、販管費等が増加しておりますが、本格稼働後にはグループ全体の売上高増加に寄与すべく活動を推進していく予定です。

決算短信の言葉を信じるのであれば、なにも問題ないと思っています。
前記事ウィルグループの1年前もこんな感じでしたしね。
(レントラックスは投資先が明確に書かれていて分かりやすい)

来週はいよいよ私の主力のベネフィットジャパンの決算発表です。
正直、新入社員大幅増加の影響等であまり良い数字は出ないと思っています(^ω^;)
売上高に注目して進捗状況を確認し、事業の成長と株価との誤差が見られれば売買に動こうと思います。

本日は日経平均-257.30円(-1.29%)と下落し、私も-8.4万円でした。
マザーズ指数-2.48%ですし、久しぶりの全面安でしたね。
しかし、買いに向かうにはまだまだです。


昨日、持ち株のイオンFSウィルグループが決算を発表しました。

イオンFSは経常利益(前期比)-12.9%と不安になる内容でしたが、
ここは通期ではなんだかんだで数字を作ってくるので気にしていません。
株価は前日比-132円(-5.35%)でした。

ウィルグループは売上高(前期比)+32.3%と相変わらず絶好調のようです。
株価は前日比+60円(+6.12%)でした。
こんな良い銘柄が、去年の1Q発表直後はストップ安まで売られていたんです。
 →ウィルグループS安 (1年前の記事)

b838.png 

市場は常に間違えています。
こういうのを拾ってこそ一流の長期投資家ですね(´∀`)
ちなみに私は記事に書いているように、1年前に買い増すか迷っていましたが結局購入できていません(笑)

b837.png

今回で2回目の取得となりました。
今年も飲み物を選択し、今回はウェルチでした。
 →去年の記事

去年、今の株価やっすいな~(´・∀・` )みたいなことを呟いていますが、
株価は、この記事から1年の間に2倍高を達成し、
現時点でも少し落ち着きましたが+70%も上昇しています。

業種的に割安なことが多い不動産銘柄ですが、
利回りが良いところを拾っておくと、思わぬお宝株になるかもしれません…(*´д`*)

どうでもいいことですが、写真に写っている右上の缶が凹んでいるように見えますよね?
実はこれだけではなく、12本中11本に何らかの凹みがありました(゚A゚;)
中身が零れているわけではないので、物自体に問題はないですけど…
大目に見て四隅にある缶なら分からなくもありませんが、どう運送したらここまで凹むんでしょうね(゚A゚;)



Latest Articles