グリムス【2021年3月期1Q決算】

ロスキー

決算短信
s192.png
 
株価(2年チャート)
s193.png

株価は3,000円台で定着してくれました。
この決算で4,000円にタッチするかもしれませんね。

8月末に株式分割があります。
 
業績モメンタム比較
s194.pngs195.pngs196.png

所感
入力ミスかと見直してしまうほどの営業利益の伸びです。

どうやらコロナの影響により催事販売を控えたことで原価が抑えられ、
電力小売ではコロナの影響により電力調達価格が低下したことで、利益が伸びたようです。

コロナ禍がプラスに働いている??( ゚Д゚)



今年もグリムスお得意の控え目予想が発動していました。
小売電気事業に関しては、通期予想で営利が弱気の前期比10.5%減予想となっていました。

まだ第一四半期しか経っていませんが、
s197.png

前期比+61.0%となんのその。

予想時は前期比マイナスの要因として「経済活動低下による電力消費量が減少する」とありました。
テレワークが一番行われていた時期でこの数字ですから、
経済活動低下によるマイナス要因はなかったと言っていいでしょう。

このままのペースでいくと小売電気事業だけで営利2,200(百万円)となり、
他セグメントも含めた会社全体予想の2,300(百万円)なんて軽々超えますよ。

今年の利益があまりにも伸びすぎるのも会社としては良くないでしょうから、
先行投資なりで少しは抑えてくるでしょうけど…

今年も控え目予想からの上方修正ですね('_')
関連記事
SPONSORED LINK
Posted byロスキー

Comments 0

There are no comments yet.