毎日のようにIPO抽選が行われています。
そして毎日のように外れています。

…(´・ω・`)
いつも通りなので仕方ないことなのですが、
これだけ市場の雰囲気が良い時期の上場だと、
公募割れリスクも低く、人気銘柄なんて特にブーストがかかり一気に数十万円といった利益が狙えます。
いや~ほんとに当たってほしいです。

2015年は92社
2016年は83社
とIPOがありましたが、よくもまぁ毎年この数の上場条件を満たしている会社があるものです。
IPOの中には上場ゴールと言われる既存株主の利益確定イベントもあるので、
もう少し条件をきつくして絞ってみてもいいのでは…
上場直後の下方修正なんて企業に罰則を与えていいでしょう…。

3/24上場のソレイジア・ファーマなんて公募価格175~185円です。
想定時価総額150億円以上の大型案件です。
んー?こんな大型なのに何故こんな価格に…?\(^o^)/


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    Latest Articles