私の少ない保有株の中で、まさかの2日連続でヒット(;∀;)
ニュースの中で保有株の優待内容変更というタイトルを見たときは、
良くなるのかな…という考えは一切なく、改悪の予感しかしません('A`)
さてさて、内容ですが弱小投資家なので最低単元保有で話を進めますね。

まずは昨日の昼に発表されたワタミから
年2回6,000円分の優待券 → 年2回3,000円分の優待券 へと変更されました。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし、
無配 → 10円の復配
1人1回2枚までの利用制限 → 利用枚数制限無し
ランチタイム使用不可 → ランチタイム使用可
ワタミの宅食でも制限が撤廃され、とりあえず全ての制限がなくなった優待券へと変わりました。
金額は半分に減りましたが、使いやすさはあがりました。
半年に一度、居酒屋で使うか…宅食を頼むか…
以前より端数を現金を使う必要がなくなった為、そこまでの改悪ではなさそうです。

詳しくはこちら
配当予想の修正(復配)及び株主優待制度の変更に関するお知らせ



今日の引け後発表されたコカ・コーラウエストは、
年2回1,800円相当の自社製品 → 年1回2,700円相当の自社製品 へと変更されました。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし長期保有優遇制度が追加され、
保有期間3年以上だと+1,800円の年1回4,500円相当となります。
何十年と長期保有するつもりの私には、優待額アップと考えていいのでしょうか?
明日どう動くのか注目です。

詳しくはこちら
株主優待制度の変更に関するお知らせ


今後、株主優待は長期保有優遇制度が増えていく予感がします。
1日だけ保有している株主にも、何十年と持ち続けている株主へも、
同じ株主優待というのもおかしな気がしますし…。
企業も長期で保有してくれている株主へ贈りたいことでしょう。(本音は誰にも贈りたくないだろうけど)


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    Latest Articles