戻ってきた?(゚∀゚)
狙ってた優待銘柄は軒並みあがってたので見送り…
明日押してくれれば買いたいんだけど…先物は良い感じ。
これは買えず仕舞いかなー…

あがっていったのを見て慌てて買い注文いれるのが私の負けパターンです(´・∀・` )
長期保有銘柄は陽線の時に買うものではないですね。


さて、この前の9月の権利確定分を足して、
2015年長期保有銘柄での株主優待&配当金の総額は44,646円となりました。
これは優待廃止や減配がない限り減ることはなく、
ほぼ保有銘柄数に比例して増えていく金額なので、
年を重ねるのに比例するように、順調に積み上げていきたいです。

このままいくと2015年の総額は5万円くらいにはなるでしょう。
私の中で長期保有銘柄というのは投資!!というイメージはなく、
長期保有銘柄銀行という名の口座に預けていたら、5万円の利子がついたよ(`・ω´・)ノ"という考えです。
銀行に預けていても千円にもなりませんからね。
例え株価が値下がりしたとしても、優待配当が続く限り保有していればいつか報われますから。
リスクはありながらも、堅いはずです。

20代前半から投資の世界に触れることができて嬉しく思っています。
その分、売買での代償は受けていますが、若いころの損失なんて微々たるものです。
経験を買っていると思って、胸を張って投資生活を続けたいです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    Latest Articles