このブログで目標としている生活スタイル・資産運用方針を掲げます。


・生活スタイル

働いてお金を稼ぐ。特別な支出がない限り、当月の給与を超えないように心掛ける。
使ったお金は全て専用アプリに記入。面倒な作業を課すことで無駄遣い抑制効果を狙います。
毎月の収支をExcelに写し、自身のお金の動きを明確に。
差し引いて残ったお金は専用口座に移します。

ここで気を付けたいのがmyルール。
・ケチケチせずに貯める
・お金は若いうちに使う

何故若いときに好きなことしなかったんだろう、と後々後悔はしたくないし、
20歳の1万円と60歳の1万円じゃ価値が違うと思うんです。
小学生の500円と大人の500円の価値に天と地の差があるように。
それに、自分は自然と貯蓄していく人間だと分かっているので、まさかの散財ルール(笑)
月の給与内であればいくらでも使って良いと思ってます。
まず貯める余裕がある程給料貰ってませんし、普通に暮らしてたら無くなりますが…(;∀;)



・資産運用方針

毎月の余ったお金は専用口座の、
 1.現金保有
 2.インカムゲイン株
 3.株式投資

へと1/3ずつ分散して管理していきます。
基本現金保有で33%を越えたお金で株を買い付けます。


1.現金保有 -リスクに冒さない
投資の世界に絶対はない。
自分の人生を豊かにするのが目的で投資に手を出してるのに、
投資が原因で落ち込んだり、精神状態が悪くなっては意味がありません。
・眠れぬ玉は持つな
眠れなくなるほどの不安要素・資金を投じない。

2.インカムゲイン株 -株主優待・高配当株が対象
一生売らないつもりで保有する株。
考え方は、貯金であり投資であり、企業という名の複数の高利回りの口座に預けていると想定する。
株の値上がりは期待しません。
毎年安定したインカムゲインが貰えればOKです。
外的要因だったり業績不振や悪いニュースが重なり、
将来的に見ればいずれは回復するだろうけど、大幅に値下がりしている銘柄を安値で仕込みます。

インカムゲイン株のmyルールは、
・相場が上昇しているときには買わない -桐谷広人
・株式相場の急落はチャンスと考える -桐谷広人
・買った銘柄は損切りせずに保有する -桐谷広人
と桐谷さんの教えを守ります(笑)

3.株式投資 -長期投資
キャピタルゲイン狙いの投資です。
投機(短期トレード・マネーゲーム・デイトレ)はしない。
2014年に身を持って体験しました。
例え上手くいっても長くは続かない。神経すり減らして板を睨んでも何も得ない。
有名な名言・格言を胸に年利10%の『投資』を目指します。

株投機は世界で最も魅力的なゲームだ。
しかし怠惰な人、感情をコントロールできない人、
それに手っ取り早く儲けようなどと思っている人は、絶対に利益を上げることはできない。
市場は変わらない。変わるのはその顔ぶれが変わるのだ。
  
-ジェシー・リバモア

今日や明日、来月に株価が上がろうが下がろうが、私にはどうでもいいのです。
  
-ウォーレン・バフェット

下落している株を底値で拾おうというのは、落ちてくるナイフを素手でつかむようなものである。
ナイフが地面に突き刺さり、しばらく揺れ動いた後、しっかり止まってからつかむのが、正しいやり方である。
  
-ピーター・リンチ


株式での資産運用・節約投資で、将来豊かな生活を目指します(´∀`)



Latest Articles