スポンサードリンク
グリムス (1分足チャート)
b1116.png

昨日記事にしたグリムスですが、今日もまた爆弾売りがありました。
3つくらい落ちてませんか?(´゚д゚`)

何も文句はありませんけどね、思うところはあるわけです。
私はPER30倍近くなるまで、びくともしないつもりですけど、
PER30倍が近づいた辺りでこの売りがあると凹みそうです。

本日は日経平均+107.12円(+0.50%)と上昇し、私も+15.0万円でした。

保有株のグリムスがよく上がっているなと見ていると、
すごい売りが降ってきていました。

グリムス (1分足チャート)
b1115.png

2,140円から1,990円へドカンです。
数万株の売りだと思います。

大きい大人だと思いますが、売るならもう少し優しく売ってほしいと思いました。
出来高が多くない株ですし。面倒くさくなったのでしょうかね。

毎年確定申告を行っていますが、今年は初めてe-Taxを利用しました。
というのも昨年度までは、自宅からできて便利なe-Taxで確定申告をしようにも、
ICカードリーダライタやマイナンバーカードが必要でしたので、
私は税務署が指定している特設会場へわざわざ出向いて確定申告を行っていました。

これが今年度分よりe-Taxで「簡便化された「ID・パスワード方式」」が使えるようになったので、
去年の確定申告の書類の控えに記載してある、ID・パスワードを引っ張り出して、
自宅のPCから確定申告を行うことができました。

この「ID・パスワード」は、昨年度税務署へ出向いた時に発行されたか、
最寄りの税務署に本人確認書類を持って行くことで発行してもらえるそうです。

メリットとしては、
・税務署へ提出、郵送しなくていい
・添付書類の省略が可能
・1月4日~3月15日まで24時間受け付け可能
でしょうか。


会社勤めの普通のサラリーマンである私が確定申告を行っている理由として、
ふるさと納税の寄附金もですが、「上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除」がメインになります。

私の去年の投資成績は散々たるものでしたが、取引報告書上ではプラスですので、
数年前の損失と損益通算を行い、今年引かれた税金を還付してもらっています。

さて、確定申告を無事に(?)終わらせましたが、
添付書類が全て手元にあるのが違和感ありありです(´・∀・` )
5年間の保存が必要ということですが、火事にでもならない限り失くすことはないでしょう。
マイナンバーカードの必要性がこれでまた一つ薄まりましたね。(番号は必要ですけど)



Latest Articles