スポンサードリンク
b831.png
初配を発表したベネフィットジャパンは本日+51円(+5.38%)と堅調に推移し、
スターフライヤーもよく分かりませんが高騰してくれて、私の年初来成績が+20%を突破しました( `・∀・´)

こうやって上がっている銘柄があるなかで、桧家HDだったりパートナーエージェントだったり、
株価はヨコヨコですがいずれ上がるであろう力を蓄えている感がたまりません(●´З`●)

マザーズも年初来高値です。
マザーズが高値を更新するたびにグラフの縦軸を調整していますが、
今年はどこまで伸ばすことになるんでしょうか……130?
なんて言ってる今が天井だったりしそうな…|´ー`)笑


来週末からPF銘柄の決算発表が始まりますが、
PF下位2つ以外は例え決算が悪かったとしても売却するつもりはありません。
(下位2つはお試し購入中)
最近考え方を改めまして、
四半期決算で躓いたくらいで売っていては成長株の大きな上昇を掴めないと考えています。

成長する期間は企業によって様々ですが、
仮に10年成長し続ける企業があったとして、
その間の僅か3ヵ月でも悪い数字が出ないなんてことはあるでしょうか。
そんなパーフェクトな増収増益を順調に続けている企業を見たことがありません。
(あったら私の勉強不足)

決算発表で今後の成長に明らかな疑問を生じる変化が見られれば売却しても構わないと思いますが、
残念ながら私レベルではなかなか見えませんので、動くことはないかなと…(´∀`;)
PERで見て割高になったなと感じられたときに売れるのが理想的です。

b829.png
やったー今週もプラスだー(・∀・)と喜んでいたら、全指数に負けていました(゚Д゚ )笑

数年経って、私の現時点で+18%という年間成績も、
”2017年の”と言わなかったら、すごいと思われるかもしれません。
しかし、”2017年のマザーズ+24%も上がってた年”と付け加えると平凡な成績になってしまいます(´ー`)

個人の運用成績だけを見るのではなく、
運用成績がベンチマーク(指数)をどれだけアウトパフォームとなるかが肝心ですね。

今年+10%の運用成績を残すより、
リーマンショックがあり日経平均が-42%を記録した2008年に±0%を残すほうが難しいはずですから…。

b825.png
日経平均は週の終値で比較して3週間振りの20,000円割れとなりました。
私の保有株も見てた感じは元気がなく前週比マイナスかと思っていたのですが、僅かに増えてくれてました(*´∀`)
私からしたら今年の残りは微増若しくはヨコヨコで十分満足できます。

動きがなくて退屈だな~ちょっとデイトレしてみるか( `・∀・´)
なんて小銭を稼ごうとする行為は厳禁です。
例え上手く数千円勝てたとしても、将来的に見たら歯車を狂わせる敗北行為です。
自分の投資方針がぶれないよう、ヨコヨコの期間こそ確立させていかねばなりません。

今年も去年と同じように、肌寒くなるまで寂しい相場になりそうな気がします。
夏枯れ相場っていうやつでしょう。



私の保有するインカムゲイン株より良い知らせと悪い知らせが一つずつ…
日本コンセプトが東証一部に昇格となりました( ・`ω・´)
一方でエーアイテイーが株主優待制度の廃止を発表しました('A`)

エーアイテイーは優待がなくなりましたが、
増収増益予想で配当利回りも3%超えていますし、焦って売る必要はないかなと思います。



Latest Articles