スポンサードリンク
辛口記事です。
嫌いな方はブラウザバックを。

せっかく街コンネタを続けようと思っていたのに、
私の県からおバカなニュースが入ってきたので紹介せざるを得ません(笑)

友人に「伝説を作ろう」 川に飛び込み男性死亡
>長崎市で、20歳の男性が橋の上から川に飛び込んで死亡しました。
>男性は直前に「伝説を作ろう」と一緒にいた友人に話していたということです。

私もたまに通る橋ですね~やめてくれませんかね~(´・ω・`)
2016年 1/1 AM4時とはなかなかの好タイムです。不謹慎ですが。
いずれ迷惑をかける存在だったでしょうから、
周りへの被害が少ないうちで良かったのかもしれません。不謹慎ですが。

勝手な予想ですが、普段は無茶するような子じゃなかったんじゃないかな…と思います。
堂々と飲酒できるようになって、少し気が大きくなって無茶しちゃったんじゃないかな?と。

しかし、残された家族はたまったもんじゃありませんね。
やっっっとのことで成人するまで育て上げたのに、終わり方はコレです。
今年の正月もそうですが、今後毎年めでたい日だったであろう1/1が命日になるわけです。
ですが、本人のお望み通り伝説となれました。良かったですね(^ω^)
「昔なぁ~年明け早々ココから飛び込んでなぁ~死んだやつがおったそうな」
「えぇー!」「うそうそー!?」「しんじられなーい!」

辛口記事です。
嫌いな方はブラウザバックを。

予選から全て観てきましたが、この終わり方は堪えますね。
最後は小久保監督の継投ミス
予選観て分からなかったのでしょうか?
リリーフの則本は1イニング限定投手でしょう…
予選で投げたどの試合でも、2イニング目からは明らかに球威が落ちてました。打たれていました。
それに加えて最下位球団のバッテリーらしい逃げっぷり…これは贔屓ファンも大変ですね('A`)

序盤に大谷と1イニング目の則本の投球を見て、
相手国が速球に弱いと分かっていたのに、どうして澤村をリリーフで出さなかったのか?
予選で一度リリーフに失敗していますが、ヒットらしいヒットは打たれていません。
それに、こういう時の澤村の強心臓はなかなかのものです。
どんな時も大抵、安定の四者凡退です。

抑えと言えば山崎もいますが、どうしてか今大会スライダーが投げれないようですし…。
でも3点もあれば抑えられたでしょう。
小久保監督は「則本イニング跨ぎ」という唯一の負けカードをきってしまいましたね。

そもそも何故、監督経験のない小久保が代表監督になっていたのでしょうか?
肝心なところで謎采配が出ました。
うむー…しかし、次回からは世界の原監督がいます。
豊富な戦力で思う存分采配を揮っていただきたいと思います。


はぁー大人になろう(´・ω・`)
終わった後に、素人が何を言っても一緒です。
勝ち進むと決勝が気になって、休日の遊びが疎かになるところでした。
ポジティブに捉えます。

辛口記事です。
嫌いな方はブラウザバックを。

普段車を運転していて、バイクが邪魔ですごく嫌いです。
車のように道路を走るならまだ許せますが、
うるさいし、頻繁な車線変更、すり抜け、割り込み…周りの者からして優れている点が見つかりません。

少しぶつかっただけで死ぬのに、何故そんな危険なことをするのか。
県内で似たような死亡事故が今月だけで2件起きています。


1日朝、38歳の会社員の男性がオートバイに乗って交差点で転倒し、後ろから走ってきた大型トレーラーにはねられ死亡した。オートバイを運転していた○○○○が病院に搬送されましたが、胸などが押しつぶされていておよそ1時間後に死亡した。○○○○のオートバイは交差点の先頭で信号待ちをしていた大型トレーラーの右横に出てきたあとで転倒し、青信号で発進したトレーラーにはねられた。長崎市内では1日朝、断続的に雨が降っており、警察は大型トレーラーを運転していた60代の会社員の男性から話を聞くとともに、○○○○さんが転倒したいきさつなどを詳しく調べる。

7日朝、県道を走行していた原付バイクが縁石に接触して転倒。路上に投げ出された運転者が後続の中型トラックにはねられる事故が起きた。男性は全身を強打し、収容先の病院で死亡している。長崎県警・時津署によると、事故が起きたのは7日の午前7時20分ごろ。長与町高田郷付近の県道を走行していた原付バイクが路外に逸脱。道路左側の縁石に接触した弾みで転倒した。バイクを運転していた男性は路上に投げ出されたが、直後に進行してきた後続の中型トラックはブレーキが間に合わず、男性をそのままはねた。男性は近くの病院に収容されたが、まもなく死亡。後の調べで同町内に在住する55歳の男性と判明している。現場は片側1車線の直線区間。バイクは事故を起こしたトラックを左方向から追い抜いたが、この直後に縁石へ接触。転倒に至ったとみられている。


なんと胸糞悪い…死んで当然。
遺族はトレーラーの運転手に謝罪しろ、他人に迷惑かけるな。
どうせ死ぬなら壁にぶつかって死んでくれませんかね(´・∀・` )
こういうニュースを聞くと、
迷惑なバイク乗りが死んで嬉しい一方、トレーラーの心情を考えると哀しい…。


私はよく信号待ちの時に、左折する前のように左を塞ぎます。
というより、前の車よりは左に寄せます。
自分の車の横をすり抜けして、左前に居座られるのが嫌いだからです。
すり抜けをする際ぶつけられるかもしれない、走行中再び追い越しをしないといけないからです。

大抵バイクは左後ろに溜まるか中央線側から抜いていき、これで自分の左前に停まることはありません。

バイクではありませんが、以前このように停車していてサイドミラーを見ていると、
後方からサングラスをかけているスポーツタイプ?のだっさい自転車乗りが、
車道から歩道に移り抜こうとしました。が、
歩道の僅かな段差を乗り越えられず、タイヤが歩道と平行になる現象が発生し転倒(笑)

転倒した後立ち上がって、身体の確認もせず自転車の心配をしていました。
まず乗り物なのか(゚Д゚)と驚きました。
自分の身よりも趣味というやつでしょうか。
物に全てをかけている、最近見なくなった真のオタクというものを見れて嬉しく思いました。



Latest Articles