スポンサードリンク
b946.png 

私の投資成績が年初の数字に戻りました(・∀・)
あれ?±0.00%は文字色が黒になるように設定したのにな?と確認してみると、まだ数百円マイナスでした。
それだと確かに青色ですね。恐れ入りました。Excelさんはいつも正しいです。

投資成績のグラフを見てみると2高3低とグループが分かれました。
たまに今週みたいにバラバラだった成績が一斉に集まるときがあるんですよね。
2017年のグラフを見ても15週目に二点招集がかかっているようです。
数学の世界か株の世界か分かりませんが、こういうの面白いと思います。


さて、今週は決算発表+下方修正で、成長に疑問を抱いたレントラックスを売却しました。
半年前は今の倍の株価でした(ヽ´ω`)ハァ…
その頃は海外事業にも手を出して明るい未来が見えていましたが、
実際は本業に疑わしい雲がかかっていましたね。

2Qや月次の内容から、利益の未達は安易に予想できました。
早々と売るべきだったかもしれませんが、
敏感に反応していてはテンバガーを掴むことはできませんからね。
資金を次の有力銘柄に移します。


ユニバーサルエンターテイメント決算暴落から早くも年初来高値を更新しました。
そして引け後にIRが出ています。
読んでみると回りくどい内容ですが、訴訟が良い方向に進んでいると解釈していいでしょうか。
私にはあまり理解できませんでした(笑)


今週の後半から強い相場の雰囲気が戻ってきました。
もう一度大きな下落があればPFに新たな銘柄が組み入れられましたが、
次の暴落時の僅かながらの楽しみに残しておきます。
こういう銘柄ほどよく上がるんですけどね(笑)

2月13日の引け後に平成30年3月期第3四半期決算が発表されました。
b945.png

2Qでは営業利益が前年比△2.0%でしたがプラスに戻ってきました。
後述しますが、2Qで不安視していた部分は早くも良い方向に改善されているようです。

前期はMVNO事業を除いて75(百万円)の利益がありましたが、
今期は33(百万円)ということで、いよいよベネフィットジャパンの利益≒MVNO事業の利益となってきました。

では、早速MVNO事業の確認です。
b943.png 

今回(3Q)の数字を当てはめました。
2Q時点では顧客数売上高は文句なしの伸びでしたが、利益が伸びておらず少し不安が残る内容でした。
それが今回の3Qで改善されました。

b944.png 

利益率の数字です。
通期で見るとまだ16.6%という数字ですが、3Q単体で19.6%と20%に迫る数字に戻りました。
これで売上の上昇をしっかりと利益に繋げられることが確認できました。




そういえばこの表と将来のEPSを算出するために、私の謎法則がありました。

(1)顧客数の伸び=売上高の伸び
(2)売上高の20%が営業利益(利益率20%)
(3)MVNO事業を除く他セグメントの利益は全社費用で相殺 = MVNOの数字が会社の数字 
(4)営業利益の67%が純利益


実は今期1Qより費用配分方法の変更が発表されており、法則(3)が崩壊しておりました(笑)
経営成績の実態を的確に把握するためだそうで、
新たに決算毎に発表されている数字がより正確な数字らしいです。
2017年8月時点で参考にしていた数字と比べると、
MVNO事業の利益が大幅に削られてしまっているので、法則(3)は使えなくなりました。
元から根拠も無く頼りなさすぎる法則でしたけどね(笑)

さて、どうするかと考えましたが最初に述べたように、
ベネフィットジャパンの利益≒MVNO事業の利益に近付いているので、
細かい数字は無視して、今後もMVNO事業のみ考えていこうと思います。


あと、法則(2)で利益率20%を想定しており、
4Q時点での利益を売上高*0.20で計算したいのですが、
顧客数が急激に伸びすぎた影響か前年に比べまだ利益率が落ちているので、今期は0.16で計算しています。
これによって通期の予想が現実味を帯びたかと言われると、
それでもまだ売上高が4Q単体で1,581(百万円)とここまで大きな数字を残せるのか疑問は残りますが…。

とりあえず法則通りにいったと仮定すると、平成30年3月期通期のMVNO事業での営業利益は745(百万円)です。
他セグメント利益の上乗せ分が35(百万円)はあるでしょうか?
足して780(百万円)と予想します。
会社予想値が757(百万円)でしたので、3%程上振れすると考えられます。

来期も鈍化することなく成長が続くと思います。
計算してみると来期予想はすごい数字になっていますが、
これは法則に基づいてくれればの話なので、4Qでの答え合わせをしてからとなるでしょう。


会社の期初の予定では期末想定顧客数35,000人ということでしたが、
3Q時点で39,438人と大きく目標を上回り達成してしまいました。
これで売上高は十分すぎるほど確保されており、残す課題は利益率の改善です。
これが改善されたときには、予想を上回る売上高から放たれた爆発的な利益へと変わってくれるでしょう。

今日は久しぶりに底堅い一日でした。
私には底を打った音が聞こえました。(フラグ)
新たな買い注文がささっていなかったのは残念でしたが、
今月に入り資産が減りすぎているので、やはりこれくらいで勘弁してほしいと思います(゚A゚;)

昨日、144億円の赤字決算を発表したユニバですが、
前日比-505円で寄りついたかと思えば終値は+50円と戻していました。
前回の決算でも同じような動きをしていましたね…。
ここは常人の考えで保有しているとやられてしまいそうなので、アホになることにしました(´・∀・` )
浮動株が4.4%と少ないので、いつの日かプラチナチケットになることを夢見て…。

これからベネフィットジャパンの記事を打とうと思います。



Latest Articles